会社概要

ごあいさつ

コンピュータシステムは、生き物です。一度導入すれば、あとはシステムが勝手に動作するというわけではなく、メンテナンスもありますし、より使いやすく進化させなくてはいけません。
 「地元で働くシステムの開発・保全は、近所に居を構える地元の人間で」という思想で始まった弊社ですが、皆様のおかげで、少しは地元のお役に立ち始めたと思っています。
 「集中と選択」という言葉がありますが、弊社はシステムの開発・保全にとどまらず、コンピュータに係るさまざまな仕事を手がけてきました。
 今後は、活動の場を更に広げ、三陸気仙地区から、創造的頭脳労働の所産としてのソフトウェア製品を、全国に向かって生産・提供していきたいと思います。今まで以上に皆様のお役に立てるよう努力してまいりますので、諸事諸般よろしく御指導くださるようお願い申し上げます。

代表取締役 清水 孝一

会社案内

 社名 株式会社 三陸情報サービス
 設立年月日 平成14年4月19日
 資本金 1,000万円
 所在地 〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字馬場前103-1
(仮事務所  岩手県陸前高田市高田町字中田50-2)
 電話番号 0192-53-1551
 FAX 0192-53-1552
 E-Mail scs@gaea.ocn.ne.jp
 事業内容 ITシステム開発・保全
ソフトウェア開発
SI(システムインテグレーション)活動
情報処理サービス
ネットワーク構築
インターネット・サービス(ホームページ作成等)

ページトップへ

株主

陸前高田市
株式会社共立設計
気仙郡住田町
大船渡市農業協同組合
けせんプレカット事業協同組合
株式会社長谷川建設
酔仙酒造株式会社
有限会社産直グループ
株式会社山十
有限会社ゼン
清水孝一

ページトップへ

情報セキュリティ基本方針

当社は、地域密着型の情報処理サービス会社であり、地元のお客様の大切な情報、及び情報システムをお預かりしております。お客様の身近で、お客様のご要望に合わせたシステム開発、保全活動を行わせていただくため、お客様の情報を取り扱う機会が多くなっております。そのような環境で、地域のお客様から信頼される企業としての責任を果たすため、適切な情報セキュリティ対策を実施します。

(1)PDCA理念を踏まえた多角的に適切な諸施策を講じ、情報資産に対する不正な侵入、漏えい、改ざん、紛失などが発生しないよう、予防並びに是正に努め、厳正な管理の下で安全な保管を行います。

(2)万一情報資産にセキュリティ上の問題が発生しても、その根本的原因、およびトリガー的要因を迅速に究明し、全体としての被害を最小限に止めるよう努めます。

(3)社内全員に対し、情報セキュリティポリシーについて必要な教育・訓練を行い、常に継続的な啓蒙を図ります。

(4)当社は、関連する法令、規制、契約上の義務、規程の趣旨をよく理解して遵守し、責任ある行動を意欲的にとり続けます。

(5)当社は、確立した最新のリスクアセスメントの手順により、潜在化しがちなリスクをも網羅的に管理し、情報資産の最適な保護対策とその継続的改善を行います。

平成16年7月30日
株式会社 三陸情報サービス
代表取締役 清水 孝一

ページトップへ